ファーウェイ お客様サポート

Googleアカウントによるバックアップ

Googleアカウントを利用してデータをクラウドにバックアップする

Android搭載携帯電話にGoogleアカウントを設定すると、自動的にAndroid搭載携帯電話内の個人情報(連絡先など)やファイル(写真やビデオなど)がクラウド(インターネット上のストレージ)にバックアップされます。

Googleアカウントを使ったバックアップの手順

  1. 「設定」メニューで[詳細設定]を選択します。

  1. [バックアップとリセット]を選択します。

  1. [データのバックアップ]がOFFになっている場合はこれを選択して、ONに切り替えてください(初期状態ではONになっています)。

これで、HUAWEI携帯電話やタブレットで初回起動時に設定したGoogleアカウントにデータのバックアップが行われます。ただし、この方法でバックアップできるのは、Android搭載携帯電話の標準機能にまつわるデータ(連絡先やChromeのお気に入り、写真、ビデオなど)だけです。サードパーティ製アプリ固有のデータなどは保存されませんので、そうしたデータをバックアップしたい場合は、「バックアップ」アプリを使ったバックアップを利用してください。

バックアップしたデータからの復元方法はこちらをご覧ください。

「バックアップ」アプリを利用してデータをバックアップする方法はこちらをご覧ください。

  • 掲載されているスクリーンショットはHUAWEI P9lite(EMUI4.1)[2016年12月時点]のものです。

お使いの製品によっては、画面イメージが異なる場合がございます。

  • サードパーティ製アプリ固有のデータなどは保存されませんので、そうしたデータをバックアップしたい場合は、「バックアップ」アプリを使ったバックアップを利用してください。
  • アプリによっては個別の引き継ぎ設定などが必要となり、復元できない場合もございます。
  • LINEアプリのデータ移行については、LINE社ホームページ内のヘルプセンター(http://help.line.me/line/?lang=ja)をご参照ください