ファーウェイ お客様サポート

初期設定の流れ

通信事業者を設定する

まずはHUAWEI携帯電話でモバイルデータ通信と音声通話が行なえるように通信事業者を設定します。

SIMカードを挿入する

初めてHUAWEI携帯電話を使用する際は、SIMカード(USIMカード)が本体に正しく挿入されていることを確認してください。SIMカードの挿入方法については、製品パッケージに同梱されているクイックスタートガイドをお読みください。

アクセスポイントを設定する

正しくSIMカードを挿入したら、電源ボタンを長押ししてHUAWEI携帯電話を起動してください。「APN」画面が表示されるので、挿入したSIMカード(USIMカード)の通信事業者のアクセスポイント(APN)を設定します。

表示されたリストの中から、契約した通信事業者の名前を選んでください。通信事業者の名前が見当たらない場合は、[メニュー]ボタンを押して、[新しいAPN]をタップし、通信事業者の指定するアクセスポイント情報を入力してください。分からない場合は、契約した通信事業者にお問い合わせください。

初期設定を行う

続いて、HUAWEI携帯電話を利用するための初期設定を行います。

言語を選択する

まずは、使用する言語を設定します。[日本語]を選択して[次へ]をタップしてください。

地域を選択する

使用する地域を選択します。[日本]を選択して[次へ]をタップしてください。

Wi-Fiを設定する

使用するWi-Fiネットワークを選択します。接続したいネットワーク名(SSID)をタップし、パスワードを入力してください。パスワードを入力したら[接続]をタップします。

Wi-Fiへの接続に成功したら[次へ]をタップしてください。

Wi-Fiに接続しない、あるいは後で設定する場合は画面上部の[Wi-Fi]スイッチをオフにして[次へ]をタップしてください。(製品あるいはソフトウェアのバージョンによっては、[スキップ]をタップしてください)

利用規約に同意する

エンドユーザーライセンス契約が表示されるので、内容をよく確認し、問題がなければ[同意する]をタップしてください。

Wi-Fi+を有効にする(製品によっては、当機能は搭載されておりません)

「Wi-Fi+」サービスを有効にすることで、利用エリアに応じて、適切にWi-Fiがオン/オフされるようになります。このサービスを利用する場合は[許可]を、利用しない場合は[拒否]をタップしてください。

HUAWEIは[許可]を推奨します。

Googleアカウントを設定する

Android搭載携帯電話の機能を最大限に活用するためにはGoogleアカウントを設定する必要があります。

すでに使用している携帯電話から設定をコピーする

すでに使用しているAndroid搭載携帯電話をお持ちの場合は、以降のGoogleアカウント設定をHUAWEI携帯電話に適用(コピー)することができます。適用する場合は[別の端末からGoogleアカウント、アプリ、データをコピーする]を、適用しない場合は[コピーしない]を選択して[次へ]をタップしてください。

以降、[コピーしない]を選択した場合について説明します。

Googleアカウントを入力する

「アカウントの設定」画面で、設定したいGoogleアカウント(メールアドレス)を入力して[次へ]をタップしてください。

Googleアカウントを持っていない場合、あるいは新しく作成する場合は[または新しいアカウントを作成]をタップし、新規にGoogleアカウントを取得してください。Googleアカウントの取得方法については画面の指示にしたがってください。Googleアカウントに関するご不明点はGoogleにお問い合わせください。

パスワードを入力する

パスワード入力画面に切りかわったら、パスワードを正しく入力して[次へ]。続いて、利用規約とプライバシーポリシーに[同意する]とログインが完了します。

Googleサービスを設定する

ログインに成功すると各種Googleサービスの利用についての確認画面が表示されます。必要に応じてチェックボックスを選択し[次へ]をタップしてください。

HUAWEI携帯電話の保護機能を有効にする

Android搭載携帯電話を安全に使うため、HUAWEI携帯電話の保護機能を有効にしましょう。許可なく他のユーザーがこの携帯電話を利用できなくなります。

画面ロックスタイルを設定する

「端末を保護」画面で[画面のロックスタイルを設定]をタップしてください。セキュリティ設定が不要な場合、あるいは後で行う場合は[スキップ]をタップしてください。

画面ロックスタイルを選択する

画面ロックスタイルは以下の3種類から選択できます。

  • パターン:画面上に表示された9つのポイントを指で繋ぐようになぞることでロックを解除します。
  • PIN:4~16桁の数字を入力することでロックを解除します。
  • パスワード:4~16文字のアルファベット・数字を入力することでロックを解除します。
  • パスワード、PINは、必ず忘れないようにしてください。忘れた場合、画面ロック解除ができなくなります。

指紋IDを設定する(製品によっては、当機能は搭載されておりません)

指紋センサーを搭載したHUAWEI携帯電話では、画面ロックスタイルに加え、指紋センサーを利用した端末の保護が可能です。指紋IDを設定するには、画面ロックスタイルを設定後(あるいはスキップ後)に表示される「指紋」画面で[登録]をタップします。

Huaweiホームを有効にする

HUAWEI携帯電話の初回起動時に「Huaweiホーム」を有効にするために、Androidの権限を有効にするための許可を求められます。HUAWEI携帯電話の機能をフル活用するために[有効]をタップしてください。

以上で、HUAWEI携帯電話を初回起動時したときに行うべきことは完了です。

当記事はHUAWEI P9liteを元に記載されています。